SEMINAR

セミナー・研修

株式会社リオでは、不定期でセミナーや研修を開催しています。各分野の専門家の貴重なお話が聞けるチャンスです!
ご参加お待ちしております。

エントリー募集中のセミナー

このセミナーは終了しました。

ユーザー心理を利用した、「結果を出す」WEBサイト&スマホアプリのUI/UX論
開催日時

2018年4月13日(金) 14:30~16:45

※ 受付開始14:00~
※ セミナー終了後、懇親会を開催します。(〜19:30頃まで)
定員
先着20名様
対象
Web制作・運用に携わる方
内容

1.UI/UX、ちゃんと考えてる?

  • UIって何?
  • UXって何?
  • 改めて、見直してみよう
  • 自分本位な設計って?
  • 思い込みは危険

2.ユーザー視点で考えるUI/UX

  • UI/UXに正解はない
  • 正解は「赤」? それとも「青」?
  • カスタマージャーニーを考える
  • ユーザーの要求に応えてる?
  • 利用シーンを考える
  • 潜在顧客と顕在顧客
  • 新規顧客とリピーター
  • ストーリー、考えてる?
  • 導線を整えよう
  • お得感と高級志向
  • デザインやフォント、言葉選びひとつで印象が変わる
  • 顧客満足度 / 優越感を煽る
  • ブランディングの大切さ
  • 周りをよく見てみよう

3.事例で見る!タイプ別PCサイトのUI/UX

4.事例で見る!タイプ別スマホサイト&アプリのUI/UX

参加費
5,400円
会場
ウインクあいち 13階 1305会議室 会場はこちら
講師

株式会社スパイラルエッジ
代表取締役 / WEBデザイナー / WEBプログラマー
渡辺 知規

Webサイト制作やスマートフォンアプリ開発などを中心に、幅広い分野でアートディレクションやデザイン、プログラミングなどに携わる。「すべてのデザインには意味がある」という考え方をベースにしたデザイン制作と、積極的に次世代の技術を用いてWebアプリケーションやモバイルアプリケーション開発を行っており、加えてゲームやアニメーションなどの分野においても数多くのプロジェクトに従事している。
代表的なものとして、押井守監督アニメーション作品「ちまみれマイ・らぶ」や、フジテレビのオンデマンドビデオサービス「FOD(アプリ)」、その他高級ブランドのWEBサイトなどがある。一方で、アメリカの最大手eラーニングサイト「lynda.com」の日本語版において、WEBサイト制作を主題に講師を行ったり、Adobeが主催するセミナーやその他のリアルな場のセミナーにおいて、スピーカーを務める。

渡辺 知規
チラシ
ユーザー心理を利用した、「結果を出す」 WEBサイト&スマホアプリのUI/UX論 PDF

このセミナーは終了しました。

義務化に向けて、初めての障害者雇用~人材不足解消と収益改善への可能性~

2018年4月に精神障害者雇用が義務化されます。
しかし障害者雇用の前例がないと、なかなかイメージしづらいものではないでしょうか?
そこで組織としてどのような環境を整えて行けば良いのか、本セミナーで一緒に考えていくと共に、人材不足解消や収益改善、組織への好影響といったプラスの可能性もお伝えしていきます。

※ この動画の無断転載を禁じます。

開催日時

2018年3月22日(木) 14:30~16:45

※ 受付開始14:00~
定員
先着20名様
内容
  • 障害者雇用促進法改正概要(精神障害者雇用義務化)
  • 障害者採用での人材不足を補う
  • 障害者採用で収益を改善する
  • 障害者採用企画と準備(原因推測から発達障害を焦点へ)
  • 採用面接
  • 育成戦力化と助成金申請
  • 今後の実践ワークショップ案内
参加費
無料
会場
株式会社リオ セミナールーム 会場はこちら
講師

Office Osawa 代表
大澤 恒雄

1960年愛知県名古屋市生まれ。1982年株式会社アルペン入社。2008年に人事部長に就任し、知的障害者雇用で雇用率を劇的に改善する。2011年に教育研修部長、 2016年に企業内大学学部長・品質保証部長を歴任。 2017年にはOFFICE OSAWAを開業し、人事教育や経営コンサルティング、研修講師などを務める。2017年愛知県障害者雇用促進セミナー基調講演 他、障害者雇用セミナーの実績多数有。

大澤 恒雄
チラシ
義務化に向けて、初めての障害者雇用~人材不足解消と収益改善への可能性~ PDF

CONTACT

サービスに関するお問い合わせをはじめ、各種ご相談などは、下記のお問い合わせ先から承っております。

  • 052-433-2217 (平日10:00~18:00)
  • Mail